モニター

0



























































    塩ラーメン無料モニター090927


    姓 ※ (例)日本
    名 ※ (例)太郎
    メールアドレス ※ (例)nihon@example.co.jp
    郵便番号 ※ (例)123-0001
    都道府県 ※ (例)東京都
    住所 ※
    電話番号 ※ (例)03-123-0000
    コメント
    性別 ※ 男性 女性
    モニター条件 ※ 送料負担を了承します。
    モニター条件2 ※ レポートを提出します。
    認証画像画像認証
    左の枠内に表示されている4桁の数字を入力してください。














    迎春二段重はこんな感じです。

    0
      ※お節を渡す時のメールより引用



      ちょっと見づらいかな。。。
      <迎春二段重>
       この度は、幸せな新年を迎えるあいうえおの年に一度のお節料理をご注文頂きましてありがとうございます。

      今年は昨年に増して、腕によりをかけて作り致しました。

      『はっきり言わせて下さい』_
      ありがとうございます。本当に感謝しています。

      私は、年末になるとかなりのプレッシャーを感じます(笑)
      このお節に命を懸けて挑んでいるからです。

      昨日は朝の七時から仕込みを始め、結局朝の七時半まで調理をしていました。
      実は、手伝ってくれるアシスタントが家庭の事情で、夕方に帰ってしまい、さらに、注文していた食材が届かずに、配達待ちになってしまい予定が大幅に狂ってしまいました。さらに、数量も業者の手違いがあり、蒸し器も壊れて、、、と泣きっ面に蜂のように次々と襲いかかる不具合。。。ラッピングも、専門のデザイナーさんにお願いして待機してもらっていたのですが、それも泣く泣くキャンセル。

      朝の四時を過ぎた頃にはマジで泣きそうになりました。

      でも、お客さんが楽しみにしてくれている!と思い、自分を鼓舞しました。
      だから、何があっても期待以上のモノを完成させようと!

      そう腹を決めたら、次々に新しいアイデアが浮かび、手順や行程を当初の予定と大幅に変更し、なんとか、18時半に盛りつけも終わりました。

      最後の一つの蓋を閉じた瞬間に、、、ヘナヘナ〜〜となりました(笑)
      でも、じんわりと言葉に言い表せない感動がこみ上げてきました。

      あとは、あなたに喜んでもらうのを残すのみになりました。

      中仕切りは取り出せるようになっていますので、お召し上がりになる時に、軽くレンジで温めて頂くとよりいっそうおいしくお召し上がりになれます。

      <お献立>

      上段
      左から
      有頭エビの縁起炒め(左右)
      〜ぷりぷりのエビを幻の岩塩と四川の粒山椒で仕上げに、特性香味油で香りをつけました。殻ごと大胆にお召し上がり下さい。お味噌をしゃぶるのをお忘れなく!

      左下
      霜降り飛騨牛のオイスターソース
      〜このお肉は、このまま岩塩で食べてもうっひょ〜〜となるようなお肉なのですが、今回は伝統の味を守り、秘伝のソースでさらに美味しく仕上げました。お肉は食べやすい大きさにカットしてあります。

      右下
      最高級くらげの梅肉あえ
      〜こりこりした食感のくらげに、私オリジナル梅ソースを絡めたネギとキュウリを載せてあります。大胆に混ぜてお召し上がり下さい。くらげは、たれで二日間つけて味付けしてありますので、梅が苦手な方は、そのままでもお召し上がりになれます。隠し味に刻んだ紅ショウガがアクセント。

      アワビの冷菜
      〜ゆっくりと半日かけて柔らかくしたアワビとキュウリを和えてあります。アワビとキュウリを一緒にパクッと行って下さい。

      弐段目


      左上
      フカヒレ入り春巻き
      〜気仙沼直送のフカヒレを「ヤメて〜〜〜〜」というくらい詰めました。
      少し濃い目に味を付けてありますので、そのままお召し上がりになれます。

      エビと大葉の梅春巻き
      〜粗めにたたいた、ぷりぷりのエビに、大葉と梅の酸味がたまらない!
      紀州から取り寄せた大粒梅をピューレ状のソースと合わせた自家製の梅ソースです。

      右上
      エビしんじょうのトースト巻き
      〜これけっこう人気なんです。エビとトーストの以外な組み合わせ。

      雅ポークのミルフィーユ
      〜これは、以外にも結構手がかかりました。細切りの玉葱と椎茸にタピオカを合わせ、雅ポークのスライスで巻きました。仕上げに、お醤油を白ワインでん伸ばしショウガを合わせた特性ソースをかけてあります。
      (実は、私白ワイン結構使います。塩らーめんのタレにも入ってますよ、、、内緒)

      左下
      ひもつきホタテの醤油煮込み
      〜北海道から取り寄せた大粒のひも付きホタテをゆっくりと鰹の旨味を引き出したお出汁で煮込み、最後に熟成醤油で仕上げました。

      雅ポークの角煮
      あいうえおは、この肉なくしてあり得ません。バラの部分を焦げ目をつけて焼き、中華たれと、オープからずっと使い続けているチャーシューの煮込みタレをブレンドしたもので三時間じっくりと煮込みました。

      右下
      焼売新春包み
      〜カシューナッツの食感がたまりません。ひき肉ももちろん雅ポークを使用。
      錦糸卵で包みました。

      大山鶏の巻物
      〜新鮮な大山鶏を巻いて、お出汁と中華ソースで煮込みました。別な言い方をすると、鶏チャーシューってところでしょうか!



      というお献立です。

      目移りしてしまうでしょうが、最初に食べて欲しいのは、、、エビですね!


      <おそばについて>
      今回、手打ちそば職人の早川氏のご好意で、そばをおつけすることになりました。

      お召し上がり方。
      たっぷりのお湯で『きっちり58秒』ゆでて下さい。それ以上ゆでてしまったりすると、そばが切れやすくなってしまうそうです。
      そして、氷水でキュッとしめて下さい。

      最初のひと口は、是非、「水につけて」召し上がって下さい。そばの香りが柔らかく嬉しい気持ちにさせてくれます。
      そして、つゆにつける時は、もちろん半分くらいにして下さいね。

      本年は大変お世話になりました。
      来年も何卒よろしくお願い致します。
      初代頑固マスター田中秀明


      オープン当初の希少映像

      0
        車で営業していた頃の動画を友達が撮影してました。

        ちょっと画像が粗くてよく見えませんが、、、ああ〜〜こんな所で良くやっていたなあ〜〜って感心しちゃいました(笑)

        注:PCだとなぜか見られませんでしたが、携帯だと(Docomoで検証)見られました。

        有名店ラーメンJのあの方が再び〜私が彼を讃えるその訳〜

        0
          明けましておめでとうございます。

          おかげさまで今日で、あいうえおも三年目に入ります。
          谷あり谷ありですが、なんとかやって来れました。

          今後とも何卒よろしくお願い致します。


          <ラーメンJのあの方が、、、>

          昨年末にお見えになりました。
          わざわざ来て頂いて大変恐縮し、嬉しくもありました。
          (ちなみに、ピリ辛塩らーめんを召し上がりました)


          色々な話をさせて頂き、ココに書きたい事や書けない??事など
          ありましたが、今日はなぜ、私が彼を尊敬してやまないかという
          事を書きたいと思います。

          2004年の今日、この目黒の地でオンボロ車の屋台でスタートした
          塩らーめん あいうえお ですが、一昨年の今日はこの場所には
          白い砂地で、砂と砂利以外は本当に何もありませんでした。


          『あるのは夢と希望とオンボロ車』でした(笑)
          それでも、不安をかかえ長良も毎日幸せでした。

          ・・・まあ、この辺についての詳細は別な機会に譲るとして。


          良く聞かれます。
          『よく二郎の隣で始めましたね?』と。
          実は、何にも考えてなかったのです(笑)

          強いて挙げると、うちは塩らーめんだからバッティングしないし(??)
          と甚だいい加減な考えでして、まあ、それは今もあんまり変わって
          いないのですが(爆)


          話を戻しますと、なぜ私がラーメンJ(笑)の店主を尊敬してるかと言うと?

          車の時に片付けをしていると、良く声をかけてくれたんです。
          「今日どうだった?」「何月はラーメン屋さんはこうだから」とか
          「こんな雨の時は、うちはこうしてるんだよ」などなど。。。


          いや〜ビックリしました。もちろん、最初は挨拶程度でした。
          子供さんの乳母車を押している時に挨拶をする程度だったんですが
          だんだんと、お話をしてくれるようになり、ラーメン道について
          あの方なりの見解を惜しげもなく教えてくれるようになりました。


          これ、話して良いのかな?
          ぶっちゃけた話になったりもします。例えば「肉、いくらで仕入れているの?」
          「kg○○円です」「そんな高いの?」「ええ、だから、あんまりお宅みたいには盛れないないっす(笑)」

          「そっか〜じゃあさ・・・」なんて、突っ込んだ話もしてくれるので、私も
          包み隠さず話ます。

          そんな事で「この人は懐の広い人だな〜」って感動していたんです。

          ・・・自分だったら出来るかなあ???
          と考えると、、、無理だなあ。。。(俺狭っ)


          でも、私が心の底から感動したのは、そこではないのです。

          確かに、上記の事はなかなか出来る事ではありません。

          でも、彼はさらにハードパンチ(ソフトパンチかな?)を繰り出して
          くるのです。。。ラーメンの様に。


          あなたが、有名ラーメン店を経営されていると想像して下さい。
          隣に、汚っい屋台の車が塩らーめん屋を始めました。


          ぼろい車にぼろい服を着た夫婦が、昭和枯れすすきの様に(笑)
          寒空の下で凍えてる。

          私だったら「またすぐにいなくなるだろう」と思い、もしかすると
          いや、、、多分、シカトですね(冷たっ)


          まあ、お隣さんなんでシカトはないにしても、私は、挨拶程度でしょう。
          あなたはどうしますか?

          優しい気持ちを持って、何かアドバイスに行ってあげたとしますね。
          別れ際、なんて声をかけますでしょうか?

          私はいいとこ「じゃあ、頑張ってな〜(有名店ぽくちょっと威張って(笑))」
          ですね。。。


          でも、彼は違うんです。

          帰り際に、いつも、、、二年たった今までずっと、、、変わらずに

          「頑張りましょう!」と言って帰って行くのです。
          最初にその言葉を聞いた瞬間に、ノックアウトされました。


          テレビを見ていないので、昨日の格闘技の例えは出せませんが(笑)
          私は、それで大の字でマットに沈められたのです。

          「頑張ってな!」と
          「頑張りましょう!」文字で考えると大した違いはないのかもしれませんが
          その意味は天と地ほど違うかもしれませんね。


          その言葉の奥には、同じラーメン店を経営する者として
          きちんと同じ目線を持って頂いたという事が隠されてます。


          「まだまだ叶わんな〜〜」といつも思います。

          ラーメンのあいうえおとは対照的ではありますが、人物としては
          抜群の人柄だなと。

          良くお客さんに、Jさんのコメントを求められるのです。
          私は正直に「好みはありますが私は好きですよ。
          でも、ラーメンは別にして店主の方の人柄は抜群です」と。


          この事は、お話した方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的に
          私の胸にとっておこうかと思っていたのですが、今年は、もうひとつ
          懐が広くなれるように精進したいと思い
          今日は、ここに書かせて頂きました。



          それでは今年も何卒よろしくお願い致します。


          初代頑固マスター田中秀明

          頑固マスターの英語接客奮闘記

          0
            私の弱点 其の壱は、クリスマスの時にメールで送った
            「猫舌(ねこじた)」なんすけど(笑)

            弱点 其の弐

            「英語が出来ない(コミニュケーションはとろうとするが)」


            そうなんです!海外からのお客さんには、けっこうビビりました。
            恥ずかしながら心臓がばくばくしました。

            これが『外人コンプレックスなるものかあ〜〜??』
            (違うと思うよ!・・・自分で突っ込みました)


            以前、カウンターで暴れたお兄さんがいて、それはそれで
            結構怖かったっすけど、んなの目じゃないくらいビビって
            しまいます(笑)


            そこで、、、。。。
            本屋に行って英語の本を買って18年ぶりに英文法の解説書なんて
            ものを開いてみました。

            かぁぁぁ〜これじゃ話せるようになんないよ!頼むよ文部省!!
            とりあえず、これとこれ買っとこ。

            と買った本の一冊は「でかい態度でわたりあえ」近藤藤太著
            この本は、海外の方とビジネスをする場合は、、、という
            切り口なのですが、もっと根本的に人間関係を良くするには?
            という事が書いてあるので、英語に関係なくすばらしい内容でした。

            惜しくも近藤氏は亡くなりましたが、もっと早く知りたかったです。


            海外からのお客さんで。。。
            日本語が話せる方は助かるのですが、、、ある香港からのお客さんは
            中国語(+香港語)と英語しか話せない。。。
            Do you speak Japanese?
            『NO!! Only English』と来たもんだ(涙)

            磯しおらーめんてどんなラーメンですか?と聞かれて(多分)
            なんて答えたんだろう、、、確か、岩のりを見せて
            これがのっているって返したのかなあ〜頭真っ白でしたから、はい。

            買った本なんて見る余裕もないっすよ(爆)

            でも、せっかく日本に来たんだから、なんか思い出を作れないかな〜
            って。こちとら江戸っ子じゃい!!大和魂じゃ!!

            どこが観光に良いかと聞かれたので、東京タワーと浅草を教えたら
            もう行って来たと、、、じゃお台場か??(富士山がBest!と伝えました(笑))

            穂先メンマをえらく気に入ってくれて、お帰りにホテルに持って帰りたいと。
            (内心・・・って言ってるんだよなあ〜〜違ったら違ったらだ!気持ちだよ!)

            じゃあ!ということで和風な食器にメンマを増量してラップで包んであげた。


                    でも・・・

            (これ、なんて言って渡そうかな〜〜??・・・????・・・???
            あっそうだ!チップを渡す時みたくすれば良いんだ!
            昔、飛行機の中で練習したもんね〜〜〜)

            Here's little something gift for you!!
            (合ってるかどうかは知らないけど、あとは気合いだ!オーラだ!)

            気合いか、オーラか、、、何かが(波動拳のような何かが)出た!

            ふ〜〜通じたみたいで、スゴく喜んでくれて、調子にのって写真まで
            撮ってあげちゃいました。

            せっかく日本に来て、しかもこんなに怪しげな(笑)お店に入って
            来たのだから、江戸っ子魂を見せてやらんと!と。


            こんな時どんな風に言ったら良いか分かるかた、是非教えて下さい。

            info@aiueo.nu



            他にも黒人のダンサーかと思いきや、、、聞いてみるとジャーナリストの方が
            お見えにりました、、、彼はHi,How are you?(いらっしゃいませ)に丁寧に
            答えてくれて、日本語もとても上手だったので助かりました。

            英語の意味は分かりませんが、とても知的な言葉遣いをしているように
            感じました。

            でも

            あまりに上手な日本語だったので、海外の方というよりは「ちょっと日焼けした神奈川人」
            みたいな(笑)、、、Excuse me??(爆)

            ごめんなさいMr.Stan○○

            ちょうどクリスマスの日だったので「Merry Christmas!!」を言って別れました。
            「君も素敵なクリスマスを過ごせよ〜〜〜」なんて返してくれました。
            (うん、そう言った。。。に違いない)

            し〜〜んとした店内で、私の心臓の音だけがばくばくと響いてました(笑)

            来年は、ブロンズのお姉さんと熱いラブを!
            ないな。。。

            まだまだ続く初代頑固マスターのブログ!

            次回は!ラーメンJのあの方が塩らーめんを再び。。。(ピリ辛)

            年末ジャンボあいうえお&年末年始のお知らせ!

            0
              ☆年末年始のスケジュール
              らーめんの営業としては、29(木)までで、30(金)はおせちを作っていますので、お店にはいます。

              そして、31(土)はおせちをお渡しして、その後は!!

              年末ジャンボあいうえお
              みなさんに募金して頂いたヤツを開けちゃいましょう!!


              今年も年越しイベントをやりますので、ぜひぜひ来て下さい〜〜
              みんなでカウントダウンしましょう!!

              除夜の鐘を聞きながら、募金箱を開けて、当選者の発表をします。
              まだ募金していない方は、(箱には1000円以上と書いてますが冗談です)
              ただちに募金しませう〜〜(笑)


              臨時のボーナスをゲットしちゃって下さいっ!!

              いくらになっているんだろう。。。ちなみに私は3600円くらい入れたかな。。。


              そしてなんと!例の幻のそばが食べられます。

              ☆数々の食通をうならせたそば職人「早川雅一氏」が今回
              あいうえおのためだけに特別に打った幻のそばが食べられます。

              早川氏に、せっかくだからおせちに間に合わなかった方の分も
              少し打ってもらえませんか!とお願いした所(限定50食)だけ
              なんとかお願いできました。

              ※お持ち帰りもできます。

              除夜の鐘を聞きながら『こ、これが本物のそばかぁ!!』と一年の
              疲れを癒しましょう

              ※早川氏は現在は現役でそばを打ってはいませんので、まさに幻のそばです。
               おせちに間に合わなかった方、そばは興味がある!といった方は絶対オススメです。
              ※日本一の料理評論家(ひげのY氏)が大絶賛したという間違いないモノです。

              ですから、今年は年越し塩らーめんではなく、年越しそばにしました。

              年始に関しましては、材料がある限り毎日、夕方くらいまでは営業しようかなと思ってます。


              では、年末まであと少しですが、盛り上がって行きましょう!!

              ひでサンタのクリスマスプレゼント

              0
                昨日は二郎のメルマガが3~4回来ました。
                「暇だ〜〜〜あの有名人が来てあの曲を歌う〜〜」的なメールで
                読んだら、、、お、、行っちゃおうかな〜と吸い込まれそうになりました(笑)

                八百屋の山崎さん(同級生の実家です。よろしくね!)のお母さんと
                そんな話をしていたら『あの方ねえ〜筆も達筆なのよ〜〜』
                「さすが慶応ボーイ(古っ)」なんて井戸端会議をしてしました(爆)
                二郎の店主、達筆でしかも営業もうまい!

                う〜〜ん、、、勉強になるなあ〜〜



                ☆猫舌(ネコジタ)の方と玉子好きの方に朗報っ
                 ひでサンタからのクリスマスプレゼント??


                実は、私はラーメン屋のくせに猫舌なんです(笑)
                でも、ラーメンだけは熱々じゃないと嫌なんです。

                猫舌だけど熱々好き、、、、う〜〜ん、矛盾。。。
                そこで、解決策として発見したのが!!

                はい、、「つけ玉子」です。

                つけ玉子??

                熱々のラーメンをすき焼きのように(笑)玉子につけて
                召し上がれ〜〜〜〜

                玉子好きで、猫舌の私は、、、はまってます。

                会員さんに限り、毎日先着20名まで今日から年末まで
                プレゼントさせて頂きます。


                『合い言葉は』・・・やめました(笑)
                『つけっとな〜』で行きたいと思ったのですが
                なかなか(すみません、自分も含めて)思い出せないとい思うので
                お名前をおっしゃって下さい。

                あなた「ども〜〜田中で〜〜す!(あなたのお名前)」、、、で軽くウインク??

                ひで「あ〜〜〜どうもどうも〜〜(プレゼント用意っと)」となる訳です。


                そうすると、会員さんでない(プレゼントを知らない)お客さんも
                違和感がないですし、合い言葉を忘れる心配もないかなと。。。

                -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
                ☆27(火)は夜お休み頂きます

                正直に言います!
                ラーメン屋を始めてから、三回目の年末になりますが、、、と
                三年も忘年会をやっていなかった、、、という訳で、今年は
                アメリカから友人も帰って来てその日だけしか時間が取れず
                うちのお店では狭すぎて(30人は無理だろ==)

                という訳で、来週27(火)は忘年会に行かせて下さいっ


                -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

                ではでは素敵なクリスマスを!!



                という訳で、ひでサンタが目黒からお伝え致しました〜〜

                ミレナリオ!!あいうえおとの関係?!

                0
                  今年も東京ミレナリオが点灯しましたね

                  残念な事に今年でラストとの事で、、、涙

                  ???

                  ミレナリオには、思いでがありまして、、、って、スウィーートな思い出なら良いのですが、、、あ、それとあいうえおともちょっと関係が??
                  あるとかないとか。。。

                  思い出其の壱は、前職の会社が京橋にありまして、年末の忙しいときに、東京駅周辺が大渋滞するんですよね、、、、あれは参った。。。土日は車が空いているので、ちょっと余裕な感じで仕事をしていたんですが「あれれれれ〜〜〜あ〜〜またミレナリオかあ〜」と嘆いたものでした(笑)


                  そしてあいうえおとの関係??
                  2003年12月にスタートした屋台で、一番最初に営業を開始したのが、ミレナリオのプレゼント抽選会場である大手町サンケイビルでした。

                  きっかけは、出店場所を探していたときに、先輩があるビデオを渡してくれました。
                  変な期待をしながら、どきどきしながら(なぜか)こっそりと(笑)見ました。

                  そのビデオは、車でカレー屋さんをやっている二人の女性のドキュメントでした。
                  出店場所は国際フォーラムだったので、早速、国際フォーラムに電話をかけると、場所を取り仕切ってる「屋台村」の会社を紹介されました。

                  すぐに、そこの社長さんとお会いして、出店場所を提供してもらったのがミレナリオの抽選会場であるサンケイビルでした。

                  といっても、ミレナリオとは対象的に、バックストリートボーズの歌が繰り返し流れ、閑散としていましたが、始めたばかりの私達にとっては、かえって好都合でした。


                  初日は、車がバーストするんじゃないかというくらい荷物を積んで、、、一番大切な「明かり(ライト)と延長コード」さえも持っていませんでした(笑)
                  うちだけ真っ暗な不気味な屋台だったので、他の車の方が親切に貸してくれました。


                  そこで知り合ったのが、ハンバーガー屋さんの佐藤さんて方で、先日まで彼は二子玉川のいぬたまに出店していました。彼が色々と教えてくれたおかげで結構助かりました。今でも良い友達としてお付き合いさせて頂いてます。

                  屋台村では色々な方と知り合いましたが、彼だけ唯一ですね。しかも、美味い!!
                  ほぼ毎日食べてました。

                  http://www.afro-burger.com/

                  彼も、うちのラーメンを良く食べてくれました。(玉子持参で)

                  楽しい

                  時間がたったんだな〜〜って思いました。

                  ではみなさん、素敵なクリスマスを!!

                  おやじのぼやき、、、二郎食べちゃった。。。二郎のメルマガ。。。

                  0
                    今日は、お昼の部を三時前くらいまでやって、銀行に両替を行って来たら、二郎がまだやっていて、、、朝から何も食べていなかったので、作るのも面倒だったので、思わず二郎で食べてしまった。

                    昔は小豚を注文していて、大豚に行ってみたりしたんだけど、、、最近は小豚Wで落ちつている(笑)


                    店主の若林さんに「メルマガ読んでますよ。美しい文章ですね!」
                    って率直な感想を伝えたら、笑いながら「たまにしか書かないからねえ〜〜」って。

                    ホント見習わなくては、、、(汗)

                    二郎のメルマガは、二郎店内のカウンターに貼ってあります。

                    またまた寒い!!

                    布団から出るのが辛い〜〜〜〜

                    お急ぎ下さい〜栗きんとんに飽きたりしていませんか〜

                    0
                      <<<お急ぎ下さい>>>

                      こんばんは

                      お仕事お疲れさまです。
                      一年で一番忙しい時期ですが、体調くずしたりしてませんか。

                      今年もあいうえおを盛りたててくれて本当にありがとうございます。
                      心の底から感謝します。


                      今日は、みなさんに『告白します』

                      じ、実は、、、私の料理のルーツは。。。らーめんではないのです。
                      らーめんへのこだわりについては、メルマガやメニューでお伝えしていますが
                      私の料理のルーツは何年も修行した『中国料理』なのです。

                      師匠は中村利明といい、都内でも屈指の高級店である赤坂錦江飯店で副調理を勤めたのを
                      始め、一流店からひっぱりダコで何店舗もチーフを勤められた方です。

                      15歳で知り合ってから徹底的に仕込まれました(シゴカレタ??(笑))

                      そこで!!上得意の方で、一年に一度だけ24名に限り、私の持てるすべての想いと
                      技巧を凝らした逸品を味わって頂きたいと思い、毎年やっているのが『高級中国料理のおせちで新年を迎えよう』の「迎春二段重」なのです。


                      『じゃあ、なんでお店で中国料理を出さないの?』、、、はい。本来なら、もちろん普段から味わって
                      頂きたいのですが、ご存知の通り中国料理は何人もの料理人が、凄まじい時間と技術での仕込みが必要
                      です。らーめんの仕込みでさえ手一杯ですから、一人では寝ずに働いても(笑)む、む、無理なんです。

                      ですから、このおせちは
                      せめて『年に一度だけ感謝の気持ちを込めまくって作る』お品なのです。

                      ※ただし!24セット(1セット4〜6人前)が限界です。

                      ☆手抜きをしたくないから。
                      ☆年に一度の大切なものだから。
                      ☆喜んでもらいたいから。
                      そして、満足のいくものだけをお出ししたいから。。。24セット限定(1セット4〜6人前)なのです。


                      『どんなにお金を積まれても、、、それ以上は作りません』



                      『では、どんなお料理で楽しませてくれるんだ!』

                      はい!ちょっとご覧下さい。

                      1:☆甘〜いお味噌がたっぷり詰まった、ぷりぷりの有頭エビを幻の岩塩で!
                       〜有頭エビの縁起炒め〜

                      2:☆ふわふわのすり身にサクッと軽い食感の!
                       〜エビしんじょうのトースト巻き〜

                      3:☆じっくりコトコト煮込んだ、とろとろほわほわのお肉!
                       〜雅ポークの角煮〜

                      4:☆も〜〜う〜〜やめて〜〜というくらいそのままでも旨い!霜降り飛騨牛を究極のソースで!
                       〜霜降り飛騨牛のオイスターソース〜

                      5:☆こりこりとした歯ごたえの最高級くらげを春を迎える梅肉ソースで!
                       〜最高級くらげの梅肉和え〜

                      6:☆もちろん雅ポークのひき肉で、ナッツの香りと食感が以外にマッチ!
                       〜焼売新春包み〜

                      7:☆オーソドックスな中に伝統と旨さがぎっしり!
                       〜フカヒレ春巻き〜

                      8:☆春巻きの意外な展開、、、エビの甘みと梅の酸味がマッチして大葉が優しく香る!
                       〜エビと大葉の梅春巻き〜

                      9:☆椎茸と玉葱を雅ポークで重ねたミルフィーユ仕立て!
                       〜以外なミルフィーユ〜

                      10:新鮮なあわびを中国料理の技巧を凝らし、柔らかく仕上げました!
                       〜あわびの冷菜〜

                      11:じゅわ〜っと甘みのあるしまった新鮮な大山鶏をチャーシューのように巻いて!
                       〜大山鶏の巻物〜

                      12:ひも付きのホタテを特性のタレでじっくり煮込んで!
                       〜ひも付きホタテの柔らか烹〜
                             

                      という豪華メニューです。
                      もちろん、素材に関しては、雅ポークや大山鶏を始め、都内でも屈指の厳選されて食材業者が選りすぐった
                      中から、中村氏、私のメガネに叶ったモノのみを使用します。


                      中村氏から推薦を頂きました




                      『さらに!!』

                      12/25(日)までにお申し込みの方に限り!

                      おせちの前に「年越しそば」が食べられます!!!

                      日本一の料理評論家(ひげのY氏)が大絶賛し、数々の食通をうならせた
                      そば職人「早川雅一氏」が今回、あいうえおのためだけに
                      特別に打った幻のそばと、ふんわりと上品に香る究極の
                      そばつゆをお付け致します。

                      除夜の鐘を聞きながら『こ、これが本物のそばかぁ!!』と新年早々
                      衝撃を受けるでしょう。

                      ※早川氏は現在は現役でそばを打ってはいませんので、まさに幻のそばです。
                       これだけでも、食す価値あり!!



                      これだけの豪華メニューと特典がついて、いったいいくらなの??

                      3万円?5万円??

                      ずばり!1万円です。

                      そして、12/25(日)までお申し込みの方にはさらに15%オフの¥8,500−で

                      ご提供させて頂きます。

                      今すぐカンタン申し込み


                      ?メ?メ?メクリックして下さい?メ?メ?メ
                      http://aiueo.nu/osechi
                      (24時間受付中)

                      またはinfo@aiueo.nu(下記にご記入頂きご返信下さい)
                      (件名におせちとご記入下さい)

                      お名前:
                      ご住所:
                      お電話:
                      個数 :   セット

                      を記入下さい。
                      (24時間受付中)


                      http://aiueo.nu/osechi
                      (24時間受付中)



                      『ごめんなさい』

                      残念なことに24セットのうち、、、、、、、

                      告知前にも関わらず、すでに6セットご予約を頂いてます。

                      昨年、お求めになった方、昨年間に合わずに買えなかった方から
                      すでにご予約を頂いておりますので、あと18しか残ってません。

                      お申し込みはお早めにお願い致します。

                      ?メ?メ?メ?メ?メ?メカンタン申し込み?メ?メ?メ?メ?メ?メ
                      こちらの青い字をクリックしてお申し込み下さい
                      (24時間受付中)

                      またはinfo@aiueo.nu(下記にご記入頂きご返信下さい)
                      (件名におせちとご記入下さい)

                      お名前:
                      ご住所:
                      お電話:
                      個数 :   セット

                      を記入下さい。
                      (24時間受付中)


                      こちらの青い字をクリックしてお申し込み下さい
                      (24時間受付中)


                      あ〜〜わくわくします。
                      腕が鳴るといいますか。。。

                      本日、17:40でスープ終了のため閉店致しました。

                      明日は、夜の部をお休みさせて頂きます。
                      よろしくお願い致します。


                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      できるブログ
                      できるブログ (JUGEMレビュー »)
                      田口 和裕, できるシリーズ編集部

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM